スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何があったの?つぎのすけ~。

シロと朝食を食べていたら、継之助がクンクンいいながら
そわそわしていた。

「ぬ?もよおしている??」と思いおしっこシートをひいてあげたら、
ちっこしたので使用済みシートを捨てにいったんだけど、
シロがリビングで「●んこーーーーーっ!」と叫んでいるので、
「うぬー、犬がすんだら次は人間かーーー。母の朝は
忙しいの~ぅ」とぶつぶついいながらリビングに戻ってみたら、
次も犬であった!

継ちゃんが”もりっ”といたしているのですよ。
ごへーと思い近づいてみると、まっかっかな●んちでした。
血便です。

ひーーーーーっ!

ど、どうした、継之助。と、突然ですねい。

その後も食欲がなく心配でしたが、水は欲しがったので
とりあえず様子をみようと、シロは幼稚園、私は出勤しました。

夕方おそるおそる帰ってくると、こんどはリビングに
赤い水たまり。嘔吐(胃液)がまっかっかです。

!!!!!

シロのお預かりを7時まで延長してもらって、継ちゃんを
いつもの動物病院につれていきました。

病院へいく間はいつもの散歩と同じで、とても元気で
ひっぱってます。病院についてその事を伝えると、
ウィルス性ならこんなに元気じゃいられないから、
恐らくストレス性のものだろう、ということでした。

昨日は何ともなかったんですー、というと、一晩で急激に
ストレスがかかって、血便などになることもあるそうで。

ふむー。
継ちゃん、昨日の夜なんかあった?

言葉がしゃべれたら、わかるのにね・・・。

とりあえず注射2本と、お薬頂いて帰りました。

18時45分頃シロを迎えにいったのですが、
1人!

たった1人でした。残ってるの。
ううう、ごめんね~。シロ、ごめんね~。

一緒に連れていってあげればよかったかしら?
いや、それはややこしすぎて無理と思いつつも、
やっぱりかわいそうであった。


diary060516-1.jpg
病院からの帰り道。むはっ!的な顔です。

テーマ : 犬と子供のいる生活 - ジャンル : ペット

comments

継ちゃん、どうですか。
こんな時、本当にしゃべってくれたら・・・って、思いますよね。
お大事に。
元気になったら、本当に、近いうちに遊びましょう。
シロちゃんにも、前回会えなかった継ちゃんにも、持ち、カイチロ君にも、会いたいです。
あっと、パパさんにも。
みんなで、ね。
だから、継ちゃん、元気になってね。

ラム母さん、こんにちは。
お見舞いの言葉ありがとうございます!
今日の●んこはなかなかよい色・かたさであったので、
回復しているかと思われます。
なので、いつでもどこでもOKでーっす!
またメールしますね~。

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かいつぎ

Author:かいつぎ
犬2+娘1の生活記録。
たまに旦那様とのことも。

嘉一郎(クロ):FCR
2000年7月16日生まれ
2010年2月10日永眠

継之助(シロクロ):ESS
シロ  :娘
おとさん:旦那様

●「くろしろくろしろ」10月30日までの日記

スポンサードリンク

リンク
フリーエリア

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

里親募集中

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。