スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シロデー

diary060610-1.jpg
なんで裸足やねん・・・。

今日はシロさんの鼻のずびずばがなかなか治らないので
幼稚園で同じクラスのK君のママに教えてもらった
小児科に朝からいってみました。

前日から「明日はお店のおばちゃんのとこにいこな~♪」と
ご機嫌だったので、自転車で走っているときもそのまま
キルト・カヘに向かっていると思っていた模様・・・。

あっ。
お店のおばちゃん、というのは、キルト・カヘ店主の
とんち様のことでございます。

が、いつもなら右折することろを、左折っ!
すると即行反応ありで。

「どくいくの~?」

ここで病院とわかると体をくねらせて嫌がり、自転車走行に
危険ゆえ、「うふふ~。ないしょ~~♪」なんておかさん
ぶりっこしてしまいました。てへ。

到着後もちろんぎゃーーーーっす!と半泣きでしたが
お鼻の病院じゃないよ。となんとかなだめましたぞ。
(嘘ではない。ただの小児科だ・・・)

診察は小児科なのでもちろん鼻の吸引はなく、シロもとっても
安心した模様。ここは先生も看護婦さんも、なかなか
冗談のおもしろい病院で、おすすめです。
(そこか?そこなのか!?おすすめするのに大事なところは)

シロはこの時、かるいアレルギーかもと診断され、検査をすることに
なりました。診察室を後にし帰る気満々のシロは
「帰らへんの?おくすり?」なんてきくものだから
「うーん。そうかな・・・・?」なんてお茶を濁しとりました。

(最近なかなか手ごわいのですよ)

そこへ先程の看護婦さん登場。
「おかあさんはココで待ってて下さいね。♪(うふ)」と
シロの両脇をかかえて連れて行きます。

ああ、まるで捕まった宇宙人のよう。
バタバタさせてる足が笑ける・・・。

処置室からはシロの「いーたーいー。やーめーてー」
「おかあさん~~~~!」と泣き叫ぶ声が聞こえてくるものの
どうすることもできず、待ってるだけでした。

その後ごほうび片手に戻ってきたシロさんおお泣きしとります。
ああ、ここで笑っちゃだめよ、私。

結果は1週間後。心配ですがとりあえず待ってましょう。

午後からは約束通り、キルト・カヘへ。

皆々様でたくさんおしゃべりしました。
居候予定の巨顔なわんこもいて、とっても可愛かったです。

やたら巨顔と呼ばれていましたが、我が家にも同じような
人がいるので(=継之助)あまりデカくは感じませんでしたが。

たくさん笑って楽しく過ごせました。
リフレッシュできたかも~。

カヘを去った30秒後にはもう自転車の前でおちていたシロ。

早っ!

おかげで帰るのに苦労しましたぞ。
(重いっちゅーねん・・・)

帰宅後今日遊んでくれたおねいちゃんのお名前の復習を
してみました。

母「○ナちゃん。だよ?今日遊んでくれたの」

コクリとシロうなづき、

シロ「ハナちゃん」

・・・・・それはとんち様ちのハナちゃんだから・・・。

次回までに覚えておくよーに。宿題だから。

テーマ : 犬と子供のいる生活 - ジャンル : ペット

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かいつぎ

Author:かいつぎ
犬2+娘1の生活記録。
たまに旦那様とのことも。

嘉一郎(クロ):FCR
2000年7月16日生まれ
2010年2月10日永眠

継之助(シロクロ):ESS
シロ  :娘
おとさん:旦那様

●「くろしろくろしろ」10月30日までの日記

スポンサードリンク

リンク
フリーエリア

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

里親募集中

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。