スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シロからの贈り物。

昨日のシロのごねてごねまくりに若干の危機感を頂いた
わたくしは、今日は幼稚園への送迎をおとさんに
お願いしてみました。

面倒くさかったのではありませんよ。
ええ、決して・・・。

「お父さんと幼稚園に行ってね」と言った瞬間
即拒絶!父凹む、みたいな。

しかし、あれやね。
さすが3歳児は物事をオブラートに包むっちゅうことを
知らんね。

「パパと幼稚園に行きたくないー。
ママといくー」

なんて、もうゴネはじめとります。
ま、これは「そやなー」とかいって軽く流しておきました。
きりないしね。

で、今朝もこんな感じでごねごねだったので、
一日どんなものだったろうかしら?と心配して
お迎えにいったのだけど、もちろん全然大丈夫ってな
感じで、超がつくぐらいご機嫌でいらした。ほほ。

私の顔をみるなり嬉々として背負っていたリュックを
おろし、「あのな、ママ。あのな。あのな。」と
言いながら「これあげる~」とシロが私にくれたのさ。

なんだと思いますか?

じゃじゃーーーーーん!


060905_2059~01.jpg



こ、これはっ!



・・・・・イッタイナンデショウカ?( ゚д゚)ポカーン


ひょ、ひょっとしてこれ

あるいはこれ

いやいや。リアクションに困るプレゼントをどうも
ありがとう。

上手!ワンダホー!と誉めればいいのか、
素敵!トレビア~ン!と誉めればよいのか、
5秒ほど要しました。

ま、全快したってことよね。


PS:「シロからの贈り物」なんてタイトルのせいで
スイートかつハートフルな話を期待してしまったそこのあなた。
だめ、だまされちゃだめよ!

テーマ : 犬と子供のいる生活 - ジャンル : ペット

comments

お久しぶりです。
シロちゃん入院とは、大変でしたね!!
子供の(しかもまだ抑制のきかない)入院って本当に大変そう~(~_~;;;
(だいたいうちは洋服一つ着せるのも大変なのに。。。)
シロちゃん、全快されて本当に良かったです。
これから季節も良くなっていくでしょうから、夏の分、取り返してくださいね。

そして、お母さんがいろいろ思った「あれ」や「これ」に爆笑しました(≧∇≦)/
それを探してくるところがすごい!いや~面白かったのです!
あ、シロちゃんのプレゼントを笑ってはいけませんよね~
でも黒いゴム?ヒモ?が非常に気になるのですが。何なんだろう~~

きっじょあさん、ご無沙汰しておりますです!
そうそう。そうなんですよ。私自身かなりの健康体の為
今までの人生において入院経験がないのに、シロったら
3歳でもう経験済みなんてちょっとくやしい・・・・ってあほな
事をいってみたりして~。でも子供の病気はみていてやっぱり
かわいそうです。。

「アレ」「コレ」の件ですが、あ~いうの探してくるの大好きなんです。
うふふのふ。シロのプレゼントは結局なぞなんですが、あそこに
あのヒモをくっつけてくれた先生のセンスにもある意味脱帽です!

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かいつぎ

Author:かいつぎ
犬2+娘1の生活記録。
たまに旦那様とのことも。

嘉一郎(クロ):FCR
2000年7月16日生まれ
2010年2月10日永眠

継之助(シロクロ):ESS
シロ  :娘
おとさん:旦那様

●「くろしろくろしろ」10月30日までの日記

スポンサードリンク

リンク
フリーエリア

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

里親募集中

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。