スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

継の寝相と私の安眠

嘉一郎と継之助は正確が全く違うけど、寝相というか寝方も全く違う。
嘉一郎はケモノらしいというか、犬らしいというか、いたって普通 なんだけど、
継之助の場合しばしば実は犬ではない何か別のイキモノ なんでは?と
思う事がよくある。

070222-1.jpg

・・・・・私には絶対無理な寝相。体柔らかいねんな・・・。
思わずその前足と後足が重なっているところを凝視したく
なるよ。

070222-2.jpg

私ならつらくて寝ていられない。

070222-3.jpg


こんな風に見返してくるとき、特に強く思うのでした。

上から布をかけても・・・・。

070222-4.jpg

へっちゃらっぽい。

070222-5.jpg

ね?がっつり寝てるでしょ?

あと、こんなのとか。

070222-6.jpg


こんなのとかも。

070222-7.jpg


いつもなごませてもらってます~♪と同時に実は継之助が うらやましいのでした。
我が家の人間3人は、同じベッドで寝ております。
夫婦2人だった時はお互い大人でもありますし、お互いスペースを
譲ったり、譲らなかったり、譲らなかったり、譲らなかったり・・・。

ま、大半お互いの我を通しつつもですね。それでも危うくも均衡は
保たれておりました。が、そこへ怪獣シロさんの登場です。
ベッド中を縦横無尽にローリングする為、肘打ち・踵落しは言うに及ばず
その他様々な技が繰り出され、大人は快眠安眠には程遠い状態な訳。

それに私が一番寝るのが遅くて、夜暗い中ベッドへ行くと、まず
スペースがねー。ナッシング。同じ顔をした大小2人が絶妙な
間をつくりながら、斜めだの、縦だの、横だのになって寝ているよ。

あー、こんなことなら最初から1人1つのベッドにしておけばよかった。
なんて思うわけ。いつになったら、また快眠な日々は訪れるのか・・・。あーん。

テーマ : 犬と子供のいる生活 - ジャンル : ペット

comments

継ちゃん、やわらかい~私もうらやましい!!
「それが何か?」の表情、笑えるわあ・・・
うちも家族で寝ているけど、子供の寝相に合わせて大人が移動しな
あかんし、安眠できない~
シロさんも寝相悪いんだねv-12
うちはさらに、ダンナさまのイビキもあるよ~v-406
一人で寝たくなって居間で寝ていると子供が泣いておきてくるし・・・
ほんと、快眠したいわあ

そうそう。そうなのよっ!
シロは夜中突如目をさまし(野生のカンと思われる)、やっぱり私がいないと
号泣して探しにくるよ・・・。そっとしといてくれ。おとんが横にいるからいーやん、とも
思うんだけど、やっぱ母がいいのねん。むふ、とも思ったり。

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かいつぎ

Author:かいつぎ
犬2+娘1の生活記録。
たまに旦那様とのことも。

嘉一郎(クロ):FCR
2000年7月16日生まれ
2010年2月10日永眠

継之助(シロクロ):ESS
シロ  :娘
おとさん:旦那様

●「くろしろくろしろ」10月30日までの日記

スポンサードリンク

リンク
フリーエリア

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

里親募集中

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。