スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベッドが狭いんですよ!

我が家のベッドは狭い。とても狭い。

いや、ベッド単体でみればクイーンサイズぐらいあるので、それなりの大きさでは
あるのだけど、ここに3歳児が1人加わるだけで、一挙に狭くなり、かつ
戦場と化すのはどうしたことか!と日々自問自答中。

夫婦2人っきりの頃は、たまに境界線を越えることがあっても、それなりの
秩序が保たれていたよ。なのに、ああ、なのに。

3歳児からの夜中中にわたる攻撃の数々に加え、戦地が転々とする為、
気が抜けず・・・。夫婦ふたりそろって、なんだか仮眠?な日々が続いていた。

昨日の夜も仕事が終わり、さあ寝るべと寝室に入ると、既に熱気がっ!
だんだん気温があがってきてるからね。ならば、窓を開けてねる?とも
思うのだけど、我が家の南側は何かととてもうるさいのであるよ。
真夜中でもねい。

さーらーに。よく似た顔の大小2人の配置をみてみると絶妙であった。
あと大人1人寝れるか寝れないか・・・いや、寝れても
チョーツライ格好になるに違いない的な?

い、いやだ・・・。
こんな中で寝るのはいやだ・・・。

と、じりじり後ろにさがり、私は寝室から逃げ出しリビングへにいってみた。
リビングはね。
東とキタの窓を開けてるので、なかなかい~感じに風が通り快適なのでした。

大人1人なら楽勝で寝れるサイズのソファもあることだし、と、
結局ソファで寝ることにしてみた。

おほほー。快適快適。

と、思ったらすかさず継之助のってきた。
ま、いいか。
ツルツルやしね。気持ちいいわい。

ところで犬が全体的にそうなのか、継之助だけがそうなのかは知りませんがね。
彼は添い寝の時は、THE犬!的なうつ伏せ寝なんですけどね。
まじ寝の時は仰向くんですよ。寝返りもうつし。
あてしの腕枕でがっつり人のようにねておりました。

むふー。幸せ。


・・・・・・・。


時刻は真夜中の3時半。


ペタペタ。

ペタペタペタ。

すすり泣きも聞こえますよ・・・・。

こ、こわひ!


と、リビングのドアが開いて、妖怪3歳児がやってまいりました。

ぐ、ぐぐぐぐ。

結局一緒にソファで寝ることになり、継之助には渋々ながらも下りてもらいました。

が、朝起きてみたら、継之助もまたソファの上にのって寝ていたわけで・・・。

・・・・・・ぎゅうぎゅうですやん。

結局あまりかわりばえのなかった私の睡眠なのでした。

テーマ : 犬と子供のいる生活 - ジャンル : ペット

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かいつぎ

Author:かいつぎ
犬2+娘1の生活記録。
たまに旦那様とのことも。

嘉一郎(クロ):FCR
2000年7月16日生まれ
2010年2月10日永眠

継之助(シロクロ):ESS
シロ  :娘
おとさん:旦那様

●「くろしろくろしろ」10月30日までの日記

スポンサードリンク

リンク
フリーエリア

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

里親募集中

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。