スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小心者の傷心。

休日の朝。
いつもの犬とのお散歩中、近所の奥様にいきなりこんな言葉を投げつけられた。

「犬の散歩なんて禁止にすればいいねん!」

明らかに犬を2匹連れている私に対する言葉。

自分の家の前の道を挟んだ電信柱に水をかけながらの一言。
恐らくそこは近所中のオス犬のマーキングスポットのひとつと思われる。
嘉一郎もそこでマーキングしたこと多々あり。

未去勢のオス犬、去勢済吠えまくり系オス犬を連れて散歩している私は
常々「そこらへんを汚して迷惑かけてるな」とか「吠えまくりでうるさくしてすんまそん」などと
思いながら散歩しておったので、かなり応えるその言葉だったのだよ。

継之助はマーキングしないので、彼のおしっこ後はどこでしようと必ず水をかけている。
嘉一郎はなるべく茂みにさせているが、コントロール出来ている訳ではないので、
迷惑かけているだろう。きっと。

(人間なんて生存し、生活し続けるだけで地球を汚染し、環境に影響を
与えまくってるわよー。そしてその電信柱はきっと10年以上前から
地域のオス犬のマーキングポイントだわよー。
においはしみつきまくってるから、いまさらジローなのよー。)

なんていって開き直ることは、よろしくない訳で。
めざせ、快適地域生活。

とりあえず散歩コースを変えて今回はやりすごす?
そしてやっぱり嘉一郎は去勢する?


去勢する理由でよくきくのが、病気の予防なんだけど、
誤解を恐れずにいうなら、あまりこの理由は好きではありません。

人間は乳ガンの予防の為に、乳房を予めとったりしないでしょう?

そもそも犬を飼う事自体が、人間のエゴ?どうよ。
だから病気になったらかわいそうだから、とか言わずに
別に何も言わずに、犬を飼うということはそういうこと、とおもって
去勢をすればいいかしら?

なんていいつつ、我が家は嘉一郎は去勢していないけど、
継之助はしている。なんでやねん。

嘉一郎がしていないのは、初めての子だったし
フラットは麻酔がききやすくて、そのままかえってこれない子もいる、
なんてことも聞いた事があったりなんかしたりして。
(本当かどうかは定かではない。)

だからそのまま。

継之助は幼いながらも、嘉一郎への態度が強気で、その頃
ESSに関する恐ろしげな話で耳年増(死語?)になってて
このまま成犬になったら・・・ということで去勢した。

すなはち、思いっきり私の都合で。

そういうことを、いろいろぐるぐる考えてたら、
どよよーん、となってくる。

子供に手がかかったり、家は狭いし、庭はないし、
毎日思いっきり運動できている訳ではないし、彼らは私に飼われて
果たして幸せ?
私の都合で飼っている?
私の都合で去勢する?

でも嘉一郎と継之助が大好きなことはかわらず。
彼らと一緒に楽しく遊んでいると、シロの存在さえ忘れてしまうぐらいに。

そういうことを、考え始めると果てしない。

自分の中で折り合いをつけるしかないのかしら・・・。

と、ご近所の方が投げつけた一言で、ここのところずっと
もやもや、ぐるぐる、と考えているのでした。

テーマ : 犬と子供のいる生活 - ジャンル : ペット

comments

うちは、メス2頭なので(避妊済)電信柱にはかけることはないですが、
やっぱり道路とか花壇は極力避けるようにしています。
においをかぎだすとやばいので、ダメなところは無理にでも通り過ぎるようにしてますけどね。確かに水をかけていくほうがいくらかはましなんでしょうね・・・
以前、1頭目を飼って間もない頃、近所のおばさんに2階から「犬を入れないでよ!
常識でしょ!」と怒鳴られたことがあります。そこは通路のような道で柵も何もないのですが植木鉢がいくつか置いてありました。そこはそのおばさんの土地だったようですが、まったく区別がつかなくて、わたしも知らなかったのでいきなりそれはないだろうと非常に腹が立ちました。おしっこかけたわけでもないのに・・・。せめて「そこはうちの土地だから入れないで」といってくれればわかるのにと思って・・・犬を飼いだすといろんなことが見えてきますよね。お互いが譲り合える社会になればいいのにね。

やはりそういった経験て、どなたもされてるのですねぇ~。
「迷惑をかけて申し訳ない」という気持ちと「頭ごなしはやめてほしい」という気持ちが
まざりあって、私もまだまだ修行が足りないと思ってます。
自分に余裕がない時は、人とかその他思いやることができなくなることが
しばしばある私ですが、頑張りますですよ。

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かいつぎ

Author:かいつぎ
犬2+娘1の生活記録。
たまに旦那様とのことも。

嘉一郎(クロ):FCR
2000年7月16日生まれ
2010年2月10日永眠

継之助(シロクロ):ESS
シロ  :娘
おとさん:旦那様

●「くろしろくろしろ」10月30日までの日記

スポンサードリンク

リンク
フリーエリア

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

里親募集中

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。