スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一度アノシトに会いたくて・・・。

一目惚れです。
この年で。

以前一度お会いして。
でももう一度何が何でも会いたくて・・・・・。
このシト。




071104-1.jpg


ああ、本当にヤギさん激ラブ。なんてキュートなんでせう・・・。

先日六甲にてヤギさんの魅力に撃沈したあてくしは、なんとかも一度会いたかったの
ですが、あまりのぐねぐね山道っぷりに様々なものが逆流寸前だったので
二度と六甲は勘弁とおもっていたのでした。

たまたまCMかなんかで淡路島のイングランドの丘を知り、調べてみたら
ヤギさんもいるやんかさー!!ということで、急遽決定。

表向きは「シロさんが遊ぶにもってこいのものがいろいろありますよ」なんて
言っておとさんの了承をとったんだが、私の本命はヤギのみ。1点だ!

そしてついに再会(ではない。正しくは)を果たした私は、あまりの嬉しさに
一気にテンションが頂点に達した為、羊の○んこを踏んだ、さらにいうなら
踏みしだいた事にも全くきづかず、「ギャー!ヤギー!!」と爆笑しまくって
いたのでした。

おとさんに

「踏みまくってるで・・・」

と注意されても、まったく気にせずエサをあげまくったよ!

071104-2.jpg


真一文字のおめめにぐっとくるねー!!
今回はシロもおそるおそるあげていたよ。

071104-3.jpg


↑ その必死さがたまらんっ!くぅ~。

071104-4.jpg


それに比べて羊たちの邪悪なことよ・・・・。
(羊ファンさんすいません)

同じ真一文字なのに、エサの食べ方は全然違うのなー。
ヤギはぺろぺろ~とソフトな感じ。
羊はガツガツと人の指まで食べる勢い。(実際かじられたし)

ゆーてみたら、食べ方に限ればヤギは継之助で羊は嘉一郎な感じ?

シロなど牧場内の柵に入った瞬間、手にもっていたエサをまるごと羊に
持っていかれていた。その様子も母的にはかなり爆笑ものだったんだけどさ。

071104-5.jpg


ヤギと戯れた後は、ぜんまいざむらいショーで主にシロが楽しむ。

ショー終了と同時ぐらいに、シロのガソリンがきれたので、撤収する事にした。

あー、楽しかった。
それにしても淡路島は行くだけで結構な旅費がかかる。

もっと近くにヤギスポットはないものか・・・と秘かに調査中・・・。

テーマ : 犬と子供のいる生活 - ジャンル : ペット

comments

ふむっ!
未年生まれのアタクシたちに対する挑戦か!?なんちゃって!

ひでぶっ!なコメントありがとうございます!(笑)
羊様なんですね。Kyoko先生並びに幼馴染の方々は・・・。(滝汗)
ちなみに私は来年「年女」です。こ、こわひ。

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かいつぎ

Author:かいつぎ
犬2+娘1の生活記録。
たまに旦那様とのことも。

嘉一郎(クロ):FCR
2000年7月16日生まれ
2010年2月10日永眠

継之助(シロクロ):ESS
シロ  :娘
おとさん:旦那様

●「くろしろくろしろ」10月30日までの日記

スポンサードリンク

リンク
フリーエリア

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

里親募集中

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。