スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼女までの距離。

シロを産んでから2年5ヶ月。
今ほど彼女を遠いと感じたことはない。

どれほど彼女にイライラさせられようと、今までは一体感があった。

けど、3、4日前から妙に遠く感じる。

何を言われても、それがどうしたの?としか思えない。
どんな可愛いしぐさにも、心を動かされない。

何もかもが上滑りしている気分。

昨日も保育所に迎えに行ったとき、私をみるなり笑いながらかけよってきて、
いきなり私の頭をはたいた時には、怒りしか感じなかった。

本人的には何か保育所でおもしろいことがあって、その延長なのかも
しれないけれど、私は顔をさわられたり、頭をさわられたり、
髪をいじられたりするのが、何より嫌い。
例え自分がお腹を痛めて産んだ子であってもだ。

よく恋愛中のカップルが、「彼に髪を撫でられると安心する」などと
いうが、私にはありえない。撫でてきたって、うざいとその手を払いのけるだろう。

だから、このときも。
保育所じゃなかったら、間違いなく私の右フックが炸裂していたのでは?
なんて、思う。

大人同士なら、こんな状態なら離れればいい。けど母親と子供、しかも
2歳児の場合、離れることなんて不可能だ。

どうすれば?
という事を昨日の晩から、ぐるぐる考えていたんだけど、
今朝、シロの登所の用意をしていたら、彼女が言うのです。

「おかあさん、ほら、ぴったりーっ!」

diary051216-1.jpg
ネコさん。
降り返って見てみれば、確かにぴったりであった。
多少窮屈そうではあるものの。

そして感じる。

距離は遠くなっていない。
大丈夫。

こんなちょっとしたきっかけが、とても大事。
そして、子供はそんな才能に溢れている。

だから、これからもきっと大丈夫。

テーマ : 犬と子供のいる生活 - ジャンル : ペット

comments

おんなじだぁ~

家の娘が一番カワイクなかった時、それは2歳児の時でしたよ・・・。
意味が分かってるのか、分からないのか、余計なことばっかりしちゃうし。
しかもピンポイントで、あたしの「イラッ!」とすることを突いてくるしね。
2歳児に本気になって怒って手をあげることもしばしばありました。
今思うとヒドイ母親だったなぁ~って思います。(今もだけど・・・)
3歳過ぎてからかな、ちょっとマシになってきて、話が通じる?ように感じてきたのは。
かる~く、育児ノイローゼやったんかしら、と思うけど、母子は切っても切れないしね。
イライラしてる時に限って、ワンコが(FCRのカンナ)が、ベッドの上でお漏らししたりね。
これも数回ありましたわ。その度に客用布団でねたこともあったわぁ~~~。
あの追い討ちをかけるように、ワンコにも娘にも振り回されていた時期って、なんやったんやろう~って、今は懐かしく思えます。
4歳児になった今は、大人びた言葉を使い、父親は翻弄されております。ぷぷっ!
もう少し、もう少しだよぉ。ガンバレかあちゃん!

なべちゃんさん!ありがとうございます!
やはり2歳児はどこのお家でも同じなのですね~。
魔の2歳児伝説は本当であったのですね。
私の同僚の息子さんはうちのシロより2~3歳年上なのですが、その方も
3歳になったら少しましになるはず、と言ってました。もう少しの
辛抱なんですかね~。
そしてイライラしている時には、やはり犬も(しまもFCR!ああ、その時の様子が
目に浮かぶようです・・・)狙ったようにやりますよね。布団にされたら、
ソファ以上にダメージ大きいかも・・・。
まだまだイライラすこともあると思いますが、なんとか頑張りますですよ!
アドバイスありがとうございました!!

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かいつぎ

Author:かいつぎ
犬2+娘1の生活記録。
たまに旦那様とのことも。

嘉一郎(クロ):FCR
2000年7月16日生まれ
2010年2月10日永眠

継之助(シロクロ):ESS
シロ  :娘
おとさん:旦那様

●「くろしろくろしろ」10月30日までの日記

スポンサードリンク

リンク
フリーエリア

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

里親募集中

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。