スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も訓練

継之助の訓練の日。

今朝の散歩で嘉一郎の○んこを拾っている時のことです。
普段の私は、360度首をぐるんぐるん動かしながら、周囲をかなり警戒しながら
2匹をつれてます。喧嘩っ早い人がいるのでー。

しかし、唯一私の注意がとってもそれる時、それが○んこを拾う時なんでした。

で、今日も、「おおお!なんて立派な1本○○!!」なんて独り言を言いながら(って、えー)
拾っておりましたら、どうやらいつのまにか、中型犬が、かなりの至近距離を
通っていたもよう。

拾いながらも、なんか視線を感じると振返ってみたら、継ちゃんが吠えもせず
私の顔をじーーーーーっと見ているではないですかっ!


ぎゃーーーーーっす!
う、嬉しい!!!



今までなら、あれだけ近づいていたら、絶対吠えてたのにぃぃぃぃぃぃ!

訓練の成果が!出てますよ!!!

あ~、本当にM先生に大感謝です!

も、涙が出るほど嬉しい瞬間でした。


今日の訓練の時間では、A君とのすれ違い練習や、
すれ違わず出会って、先生と私が「こんにちは~」と挨拶して、Uターンするという
私&継がドキドキなシチュエーションでの練習などもありましたが、
すっごく頑張って継ちゃんは我慢していました。

前回の訓練の時に、先生に指摘されたんですけど、継ちゃんは
犬が近づいてくるという苦手な状況が発生した時、我慢も限界に
なってくるというか、もう我慢に我慢を重ねて興奮してくると
あそこが、にょきー!と出てくるという事が発覚。
(へ、へんなこといってすみません!!でも、本当なんだもん!!)

今日もそんな状態になりながらも、必死で私とアイコンタクトしていたよ!
涙ぐましい努力といって過言ではないでしょう。

最後の方には、A君が近くにいても、リラックスモードで、足を広げてフセてましたし。
(パピーがよくやるフセかた)

あと課題は、ヒールポジションがきちんとできるようになること。
先生によると、きちんとヒールができると、犬と飼い主が同じ目線になって
急に犬が近づいてくるという急な状況にも対応が可能になると。
ふむ、なるほどー。

じゃあ、継ちゃん、明日からヒールポジションの練習もしましょうね!

テーマ : 犬と子供のいる生活 - ジャンル : ペット

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かいつぎ

Author:かいつぎ
犬2+娘1の生活記録。
たまに旦那様とのことも。

嘉一郎(クロ):FCR
2000年7月16日生まれ
2010年2月10日永眠

継之助(シロクロ):ESS
シロ  :娘
おとさん:旦那様

●「くろしろくろしろ」10月30日までの日記

スポンサードリンク

リンク
フリーエリア

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

里親募集中

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。