スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一緒に遊ぼう!

一泊のつもりの兄に、強引にもう一泊させた親子三人。
お疲れのところすみませぬー。

でもシロさんはたっぷりと遊んでもらえました。実の親以上に!(えー)

しかし今回兄とシロさんが一緒に遊ぶのをみて、色々と目からウロコな事が。

例えば粘土遊び。

080726-1.jpg

シロさんが作った虹(今回は2本?)の隣に、おたまじゃくしや人を作って
あげている。この後ぞうさんとかも作っていた!

なるほどそうやって一緒に遊ぶのか・・・。
シロさんも大喜びしていた。

えー、そんな事も知らなかったの~!?という意見もありそうですが、
ええ、知らなかったんです。というか、気づかなかった。

なんせ脳がコチコチに固いので、そしてとても不器用なので、自らも作ってみるという
考えに及ばなかった・・・。あかん、あかんすぎる、オレ!

とか。

2日目の夕方、シロさんがどうしても一緒に蝉の抜け殻取りにでかけてたいと
言い出して。(またも抜け殻!)
今日はあまり外で遊んであげられなかったので、シロさんと私と兄とで
近所の公園に行ったのですよ。

そして、またも頭の固い私は、地面に落ちてる抜け殻ばっかり探していたのですが
数日前にあらかたとりつくしていたので、あまりなく、えーん、ないよーとか
思ってたんですよ。

そうしたら、兄が木の葉っぱとか、枝につかまっている抜け殻を次々と発見し
ひょいひょいと、とってあげているではないですかっ!!

そうかっ!そうだった!蝉はもちろん地面で脱皮などせず、何かにつかまって
するんだよな・・・と納得。
私と2人できたら、シロさんは永久にみつけられなかったに違いない。

あと。
夏の始まりごろから地面に大き目の穴があいてますよね?
私、あれは蟻の穴?にしてはだかいよな??と思ってたんですけど、
あれは蝉の穴なんですね!?という事も今日知りました・・・。

改めて、蝉ってすごい!って感動したり。
(そしてつかまれれば、どこでもいいんだな・・・とちょっと笑えたり)

対シロ、というか、対子供という事については、よっぽど兄の方が
遊び上手なんでした。うひー。
色々勉強になりました。

最後の日に駅で兄を見送ったとたん、テンションダダ下がりのシロ。
まあ、気持ちはわかります。

プレゼントとか、シロさんとたっぷり遊んでもらったりとか、
本当に色々ありがとうございました、兄!!

テーマ : 犬と子供のいる生活 - ジャンル : ペット

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かいつぎ

Author:かいつぎ
犬2+娘1の生活記録。
たまに旦那様とのことも。

嘉一郎(クロ):FCR
2000年7月16日生まれ
2010年2月10日永眠

継之助(シロクロ):ESS
シロ  :娘
おとさん:旦那様

●「くろしろくろしろ」10月30日までの日記

スポンサードリンク

リンク
フリーエリア

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

里親募集中

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。