スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よくあることらしいよ?

夕方小児科へ行って来ました。
結果からいうと、なんてことなく全然だいじょぶーでした。

しかし日中仕事している間はもう気になって気になって仕方なく仕事が手につかなかった。
ベネッセウィメンズパークとか、普通にネットで検索かけたりね。

以下、女子用。

女の子が年頃になって胸が発達してくると、なんかグリグリができて
痛くなるじゃないですか?
丁度そんな事になっていたのですよ。しかも突如中心が陥没してるし。

取り寄せた入浴剤が実はシロさんには全く合わず、皮膚から侵食し
(それは、ない。と、お医者さんに断言された。)
こんな事になっているのか??とも思ったし。

人は想定外の事が起きると、あらゆるパターンの原因を妄想するものですね?
って、私だけデスカ・・・?根っからの心配性。そこにない危機にドキドキする
タイプというか・・・。しかしオトサンにそれは普通心配するやろ!と言われるような
事は「ダイジョブ、ダイジョブー」と楽観的になったりして、自分でもよくわかりません。

話はそれましたが。

小児科へ行き、色々な疑問をぶつけてみましたが、とても明瞭な答えが帰ってきて
ほっとしました。

なんでも。子供の発達段階にはよくあることなのだそうです。
赤ちゃんでもそういう事があるらしいです。

「1週間ほど様子をみていたら、元に戻りますよ」

「しばらくたっても元にもどらず、さらにひどくなるようなら、
ホルモンが過剰に分泌されているなどの異常があるかもしれませんので
そういう場合は検査です」


と言われ、落ち着いたり揺れ動いたりの私でした。

でも、まあ、「大丈夫」だそうです。

やー。子供って色々あるなー。

テーマ : 犬と子供のいる生活 - ジャンル : ペット

comments

シロさん、大丈夫で良かったですね!
そうか~発達段階でいろいろあるのですね。
うちも、この前、足が痛いと何度か言っていましたが、成長痛かなあと思いました。
(そういう子が幼稚園のお友達にもいたのです)
自分がどうだったかさっぱり憶えていないけど、親になるとあれこれ心配しますよね。
これからもっといろいろあるのだろうなあ。。
一つ勉強になりました。

きっじょあさん、こんばんは。
そうなんですよね~。子供って色々ありますね。
そして色々な所を痛がりますね。でも本当の時と、嘘の時があって
さらにややこしいという・・・。
皮膚なんかも、私は鋼のように丈夫なんですけど、シロさんはわりと
デリケートだから、自分と同じように過ごさせると、いつのまにか
あかん事になっている事もあり、親の自覚なしなのかっ!?と
自問自答の日々です・・・。

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かいつぎ

Author:かいつぎ
犬2+娘1の生活記録。
たまに旦那様とのことも。

嘉一郎(クロ):FCR
2000年7月16日生まれ
2010年2月10日永眠

継之助(シロクロ):ESS
シロ  :娘
おとさん:旦那様

●「くろしろくろしろ」10月30日までの日記

スポンサードリンク

リンク
フリーエリア

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

里親募集中

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。