スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優しさについて

先日私が初詣で大凶をひいてしまった事はブログにも書きましたがね。

今日はそんな私にオトサンがよい事を教えてくれました。


大凶の凶という字は、ふたをしていない箱の中に芽がはいっていて
上手に育てれば、大いに芽が育つ、という意味なんだそう。


なんでも今日テレビをみていたら、お寺の住職さんがそういう風に
おっしゃっていたそう。
人を救うはずの神社やお寺で、人の為にならない意味の卦は本来の
目的と違うはず・・・ということなんですって。


その意味を知ることはもちろん嬉しかったのだけど。

オトサンがそれを覚えていて、先日大凶を引いてしまった私に
「あのね」と教えてくれた、というその事が実はとっても
嬉しかったのでした。


そう、オトサンは優しい。



2009年1月は私のわがままを貫き通した月でした。
そんな私を助けてくれて、見守ってくれた事を心から感謝しています。

シロさん、嘉一郎、継之助にも十分とは言えないお世話ぶりでした。
皆本当にごめんなさい。


2月はじっくり家で過ごす予定なので、また、日常を再開という感じ。

色々とお休みしてしまっていた事も、再スタートです。

テーマ : 犬と子供のいる生活 - ジャンル : ペット

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かいつぎ

Author:かいつぎ
犬2+娘1の生活記録。
たまに旦那様とのことも。

嘉一郎(クロ):FCR
2000年7月16日生まれ
2010年2月10日永眠

継之助(シロクロ):ESS
シロ  :娘
おとさん:旦那様

●「くろしろくろしろ」10月30日までの日記

スポンサードリンク

リンク
フリーエリア

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

里親募集中

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。