スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳鼻科再び

耳鼻科2回目です。
今日こそ赤ちゃん用の器具ではなく、
子供用?大人用?それとも共通?のあの細くなが~い器具で
奥から膿を吸い出してもらわなければ~!

シロさんも、もう大きいおねいさんなので、問答無用!と
いうことではなく、きちんとどうして耳鼻科に行かないと
いけないかという事を、丁寧に説明してみました。

そうしたら「うん、わかった」と理解してくれたんですが
中待合で、どんどん順番が近づいてくる事に
おののいてしまい、しくしく泣き出してしまいました。

「こわい~、お鼻こわい~」
「いやや~。痛いからいやや~」

と、小さな声でしくしくと・・・。

なんだか、シロさんにすごく悪い事をしている気にどんどん
なってきて、こちらがそわそわしてしまいました。

ううう。

そうすると、待合のすぐ隣で待っていた小学4年ぐらいの
男の子が母親に怒られてました。

「あんたのせいやん!泣いちゃったやん!」

あんぐり・・・・・、いや、ちがう。

この男の子はシロさん以上に、
「絶対いやや」「まじで痛いし」と男の子らしくぐずってたんですけど
理不尽な怒られ方をしていて、なんだかすんまそん、という気分でした。

今日頑張ったら、絵本そしてシールを買ってあげることを約束し
(や、もう、それぐらい買ってあげるよ、というぐらい
この世の終わり感がシロさんから漂っていた。)
いざ診察へ。


頑張りました、シロさん。

泣く事無く、暴れる事無く、先生にお口を閉じてと言われれば
頑張ってとじて吸われていました。

うう、はは、かんどうです。

先生の診察が終わり、鼻に薬をモワモワといれる機械を
やっていると、さっきの男の子が嫌がりまくっており、
その姿にブチ切れしたお母さんに、頭をどつかれていました。

叩かれた、しばかれた、ではなく、まじでどつかれていた。

まあ、気持ちはわかる・・・・(汗)


その後色々買わされ買ってあげ(高くついたわっ!)
ついでに髪の毛もきる!というので、さっぱり短く。

090810-1.jpg


夜中にお茶を飲みにリビングにいったら、継ちゃんが自主的に
ハウスで寝ていてきゅ~んとなったので、パチリ。

090810-2.jpg

テーマ : 犬と子供のいる生活 - ジャンル : ペット

comments

でも耳鼻科は痛いからねえ~~(-_-)
わたしも副鼻腔炎(蓄膿)で毎年通っているので、
本当に良くわかりまよ。
シロちゃん、がんばったなあ~偉い!!
それに男の子の方が泣き叫んでいることが多いしね(^_^;
(痛みに弱い)

継ちゃん、自分だけの基地が出来て良かったね(*^_^*)
如庵もイヤなことがあったり、掃除機かけたりしたら
ケージに逃げ込みますし(笑)

No title

そう、耳鼻科は大人でも痛いですよね。
私も2年ぐらい前に副鼻腔炎になってのですけど、
治療のあまりの痛さに心の中で
「シロ、ごめん、こんな痛かったんや・・」と謝りましたもん(汗
本当6歳なのに偉かったです

継ちゃんは、もうすっかりケージになれて
毎日自主的に入ってくつろいでます~。ふふ。

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かいつぎ

Author:かいつぎ
犬2+娘1の生活記録。
たまに旦那様とのことも。

嘉一郎(クロ):FCR
2000年7月16日生まれ
2010年2月10日永眠

継之助(シロクロ):ESS
シロ  :娘
おとさん:旦那様

●「くろしろくろしろ」10月30日までの日記

スポンサードリンク

リンク
フリーエリア

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

里親募集中

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。