スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買ったどー。

シンプル イズ ベスト を座右の銘にするわたくしかいつぎ。

ただ単に、片付け、掃除が面倒くさいだけ。

掃除をしなければいけない表面積をできるだけ小さくしたい私の
希望に添い、我が家はないないづくし。
男の一人暮らしかと疑う程かしらー。

が。
このところ、エコなどに目覚めてきた私はこんなもの買ってみました。

img10171865963.jpg




野田琺瑯、洗い桶。










新婚当時はプラスチック製の洗い桶を使ってましたが、洗い桶の裏とかが
ほっとくとぬるぬるしてくることに嫌気がさし(そうなる前に洗え!と言いたい)
捨てちゃいました。それいらいもう6年以上洗い桶を使用しておりません。

ところが、食器洗浄器を買ったことによって洗い桶が必要になってきたのでした。

というのも、実際洗い始めるまで水につけておかないと、ぱりぱりに
なりますやん?もちろん。予約設定しておくと、30分毎ぐらいに、水を
しゃばー!としてくれるのだけど、その水ももったいないし・・・。

で、買ったのでした。洗い桶。

プラスチック製品は、風水的に(え?風水にもこだわってるのん!!?と
驚愕しつつ、ひかないでくださいっ!ちょっと、ちょっとだけこだわってみてるのですよ)
よろしくないので、それ以外の材質で探していたのですが、野田琺瑯の商品が
一番オサレげで、かつ機能的と思ったのでした。

これを皮切りに、キッチンおされげ大変身計画を発動しますぞっ!という
話はまたおいといて。

それで、ここからがエコの話。

食洗器を買う時にもエコにこだわってしまった私は、○ャープの
「塩で洗える」というブツを買ったのさ。ミドリの店員さんも
問題なく落ちる!と断言してたしね。

が!

落ちんっ!落ちんぞっ!困った
家の子かわいいねん、と親の贔屓目的にみても、おちてませんがな。
しかし、今更夫に「あまり落ちないねん」と申告するのも、
これを買うねん!と言い張った妻の立場がないしねー。

で、考え付きました。考え付いたというほどのことではないのですが、
よりエコ的に。

洗い桶に、とれるNo.1粉末タイプか、姉妹品の「ラックン」をいれ、
食器と共にしばらく寝かせますねん。

「ラックン」は10分ぐらいでひきあげて、実際食器を洗うその時まで
つけおくのだす。

その後おもむろに洗うのだよ!

そうするとね。
きれーにおちます。汚れが。

我ながら大満足なのでした。ひひ。

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かいつぎ

Author:かいつぎ
犬2+娘1の生活記録。
たまに旦那様とのことも。

嘉一郎(クロ):FCR
2000年7月16日生まれ
2010年2月10日永眠

継之助(シロクロ):ESS
シロ  :娘
おとさん:旦那様

●「くろしろくろしろ」10月30日までの日記

スポンサードリンク

リンク
フリーエリア

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

里親募集中

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。