スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じじばば孝行

「7月まで忙しい」宣言が発令されました!

もちろんオトサンから。
でもどうせ7月になるころには、次の案件が始まってきて
1年中忙しいのだろ?と思った私。オトサンがいなくったって
休日を楽しむべし!と急遽私の実家へ日帰り里帰りをしました。

兄に実家の最寄駅まで迎えにきてもらい、家に行く前に
スーパーでちょっとシロさんのお菓子を購入。
その時、ソフトクリームを買ったのだけど、シロさんも嘉一郎に
負けず劣らず食い意地がはっていることが判明してしまった。

シロさんにも一口ずつ交換であげていたんだけど、コーンの部分の
最後の一口を、もうアイスもはいっていないことだし、と思って
私が食べてしまったわけですよ。(割と母親失格ね)
そしたら、それをみていたシロさんが、くわっ!となって泣きながら
私の口を自分の手でこじあけようとしたのでした。

って、え~~~~~!!困った
だせってことかい!恐るべき1歳10ヶ月!!
そんなこんなで実家へ到着。おばあちゃんとひさしぶりねーんの
ご対面を果した後は、もうおじさんまっしぐら。

シロさんはなぜかおじちゃんが大好きなのです。(あ、私の兄です)

落ち着いてから皆で公園に行ったのですが、途中の道でも
私が手をつなごうとすると、「いやん!」と手を振り払い(!)
おじちゃんと手をつなぐのであった。

diary050524-1.jpg






ちょっとこけて、
「ここが痛いの・・・」と
甘え上手なシロ。











公園についてからは、かけっこをしたり、ブランコをしたり、
すべり台をすべったり。
私もシロさんにつきあって、久々にすべりましたよ。
すべり台を。強引に大きなお尻をねじこんだ感がありましたが・・・。



diary050524-3.jpg








あまりに久しぶりすぎて、どうやって
すべればいいの?状態の
わたくしでした






公園を撤収した後は、実家でゆっくり過ごしました。
その間、向こうの部屋からはシロさんが、ギャッギャッ笑う声が。
おじちゃんがベッドを整えている邪魔をして喜んでいる模様。
兄に任せて私はゆっくりさせてもらいました。

diary050524-2.jpg



こんな感じだったらしい。













夕方帰ってきたおじいちゃんともご対面。いちごを
おみやげにもらったシロさんは、またもや目の色がかわっていました。落ち込み

晩ご飯を頂いてから実家を後して、
電車の中ではぐっすり寝てくれたので、大助かり。
が、駅においていある自転車に
乗って帰ることができず、タクシーで帰りました。

疲れたけど、楽しい一日でした。またいこー。

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かいつぎ

Author:かいつぎ
犬2+娘1の生活記録。
たまに旦那様とのことも。

嘉一郎(クロ):FCR
2000年7月16日生まれ
2010年2月10日永眠

継之助(シロクロ):ESS
シロ  :娘
おとさん:旦那様

●「くろしろくろしろ」10月30日までの日記

スポンサードリンク

リンク
フリーエリア

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

里親募集中

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。